FC2ブログ
-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-16 (水) | Edit |
明けて2日目。

うわさの黒潮部屋を見ながらの朝ごはん。
人の家の庭でコーヒーを沸かし、ウインナーを焼く。
泊めてもらうの初めてなんだけどな。

クライミングの繋がりって素晴らしく濃い。ステキですね。


まずは冒涜・・は通り過ぎて、ほんの少し先まで向かいます。

今日のみんなのお目当ては、縁。
私のお目当ては何でしょう。石垣は見当たりません。

前日のぽかぽか気分はどこへやら、風が吹き荒ぶ。寒い~!!
それでも笠置より全然まし!(miさんごめんなさい☆)

子どもたちと一緒の岩場。
『女の子がんばれ』
『女の子きをつけてね』
と、なぜか女子に優しいクライマーのkidsたち。

『女の子だからあげる』
と塩けんぴをもらい、ありがとう、なんかちょっと温まったよ。


みんなが気持ち良さそうに登っていた、
波打ち際の高い所にある、高い課題。

わたしも~♪
と思い、温存していたミウラーを履く。
『ゆっくり登ったらいいよ』
というyagi_haruさんの声に頑張るも、ゆっくりでも動けなくなり。

・・・終了~

しかも、絶対に落ちたらマズい海側へ海側へと
なぜか向かっていたようで。

うーん、やっぱまだまだですね。

yuuhi.jpg

その後、冒涜班のカメラマンとして仕事をし、
2日目も無事に(小ケガは多数。みんな強いね!)終えました。

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。